はじめてのオンラインカジノ。画像つきで解説します。

オンラインカジノ初心者なび

入金出金

インターカジノで使える入出金方法!本人確認(KYC)で必要な書類も解説

投稿日:

インターカジノ入金方法トップ

インターカジノの入出金方法を解説します。

最低入金額と最高入金額、決済手数料や出金時間など、インターカジノの決済で必要な情報をすべて解説します。

おすすめの出金方法を紹介したので、これからインターカジノで遊ぶ方は参考にしてみてください。

インターカジノ公式ページはこちら

インターカジノで使える入出金方法

インターカジノで使える入出金方法を↓にまとめました。

決済方法 入金・
出金限度額
決済
手数料
銀行送金 入金:$10~$25,000
出金:$10~$50,000
入金:無料
出金:1.5%
クレジットカード(JCB、AMEX) 入金:$10~$4,000
出金:不可
入金:2.25%(最大$5)
出金:不可
ヴィーナスポイント 入金:$10~$20,000
出金:$10~$20,000
入金:無料
出金:$5
仮想通貨
(ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、ビットコインキャッシュ)
入金:$1~$50,000
出金:$50~$50,000
入金:無料
出金:無料
エコペイズ 入金:$10~$10,000
出金:$10~$50,000
入金:無料
出金:$5
マッチベター 入金:$10~$10,000
出金:$10~$50,000
入金:無料
出金:$5
アイウォレット 入金:不可
出金:$10~$50,000
入金:不可
出金:$5

クレジットカード入金のみ2.25%(最大$5)の決済手数料がかかりますが、それ以外の入金方法は決済手数料無料です。

出金は仮想通貨のみ決済手数料のみで、それ以外の出金方法は手数料がかかります。

 

 

インターカジノの出金時間は24時間以内

インターカジノの出金時間は基本的に24時間以内に完了します。

ただし、銀行送金での出金のみ2~3営業日かかるので覚えておきましょう。

仮想通貨出金は、早ければ数分程度で出金できるときもあります。

 

本人確認(KYC)に必要な書類

インターカジノは目安として出金累計額が$2,000(約20万円)を超えたときに、本人確認書類の提出が必要です。

提出が必要な書類は↓のとおりです。

  • 身分証(免許証、パスポート、住民記帳台帳など)
  • 住所確認書類(公共料金の請求書、住民票など)
  • クレジットカード証明書(クレカの表裏面の写真)※

※クレジットカード入金した場合のみ必要です。

書類を提出するときはスマホのカメラで撮影した写真で構いません。

4隅がシッカリと枠に収まるように撮って提出してください。

 

クレジットカード入金は3Dセキュアが必要

クレジットカード入金時は3Dセキュアが必要な場合があります。

3Dセキュアとはネット上で安全に決済を行うために、本人だけがわかるパーソナルメッセージやパスワードを入力しなければ決済できないようにする仕組みのことです。

オンラインカジノが採用している決済業者も3Dセキュアに登録していないと決済できないところが増えてきました。

もし、3Dセキュアを求められるようなら上記のクレジットカード会社の情報を基に設定しておきましょう。

 

最初はヴィーナスポイント出金を使うと楽

クレジットカード入金をメインに使っている方は、ヴィーナスポイントで出金すると楽です。

 

オンラインカジノは入金方法と出金方法が同じである必要があります。

たとえば、クレジットカード入金して、エコペイズに出金したくても、過去にエコペイズから入金した履歴が必要です。

 

しかし、インターカジノの場合、ヴィーナスポイントから入金した履歴がなくても、クレジットカード入金してヴィーナスポイントへ出金することができます。

クレジットカード入金メインの方はヴィーナスポイントを使うと便利ですよ。

 

インターカジノは$2,000まで本人確認不要で遊べる!

インターカジノは目安として出金累計額$2,000(約20万円)まで本人確認の必要がありません。

出金時間も基本的に24時間以内に完了するので、そこそこ早いですね。

仮想通貨以外の出金方法は手数料がかかってしまうので、その点は少し残念ですが使いやすい決済方法が揃っています。

特にクレジットカード入金がメインの方は、入金履歴がなくても出金できるヴィーナスポイントを使うと楽なので、検討してみてください。

インターカジノ公式ページはこちら

-入金出金

Copyright© オンラインカジノ初心者なび , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.